ワードプレスで確認画面付きお問合せフォームを簡単に追加するプラグイン「MW WP Form」

サイトマップ

ホームページとデザインの会社
株式会社ジェイプラン

menu
  • >
  • >
  • ワードプレスで確認画面付きお問合せフォームを簡単に追加するプラグイン「MW WP Form」
 
  ワードプレスで確認画面付きお問合せフォームを簡単に追加するプラグイン「MW WP Form」

ワードプレスで確認画面付きお問合せフォームを簡単に追加するプラグイン「MW WP Form」

お問合せフォームはワードプレスでなくてもPHPやCGIのプログラムを無料でコードを公開してくれている方がたくさんいます。

本当にありがたいです。

ただやはり一番お手軽に簡単に設置できるのはワードプレスですね。

以前はワードプレスのお問い合わせフォームだと確認画面がないものばかりでしたので、クライアントさんのサイトでは使っていないことも多かったですが、

少し前から話題になっている「MW WP Form」という日本人が開発したプラグイン。

ずっと気になっていて、ついに使ってみました!

とってもわかりやすく、高機能でびっくりでした!

使い方は公式サイトに掲載されています。

 

以下の方法で作成したお問合せフォームはこちら

 

エラーメッセージをカスタマイズ

公式サイトであったのですが、なかなか探せなかったので、備忘録

mwform_error_message_mw-wp-form-xxx

例えば、formkey 55 の keyお名前のエラーメッセージを、「お名前を入力してください」に変えたい場合はfunctions.phpに以下を記載

 

クリックでvalueの初期値を消す

ショートコード  [mwform_text name=”name” value=”例)佐藤 太郎”]

等で最初にフォームに薄い文字で入れておくことが可能ですが、クリックしたときにその文字を消して書き換える必要があります。

クリックしたときにこの初期値を消すプログラムがないか探していたところ、こちらだとうまくいきました。

http://gmr.blog.shinobi.jp/-%E7%A7%81%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%A2-%E6%97%A5%E8%A8%98/textarea%20%E3%82%84%20input%20%E3%81%AE%E5%88%9D%E6%9C%9F%E5%80%A4%E3%82%92%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A7%E6%B6%88%E3%81%99

以下を適当な名前のjsファイルで保存し、読み込み、

 

<body>に以下のようにonload=”setupDes();”を追加する

 

また、[mwform_email]などは対応してくれなかったので、

その場合、[mwform_text] でバリデーションルールを設定するとうまくいった。

 

次回コピペで簡単にフォームを作成できるよう、作ったコードを掲載しておきます。

レスポンシブデザインです。

 

自動返信メール設定

 

自動返信メール設定画面  管理者宛てメール設定

印刷はこんなに安かったの?

梅オーナー情報はこちら

おすすめレンタルサーバー

独自SLLが無料!月額100円~使える!使いやすく初心者にお勧め!


ホームページお役立ち情報